おさかなとリケメン

スポンサーリンク

HOME

メダカって素晴らしい。今は色々な種類がいるんですよ!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!今日は我が家で飼育している自慢のメダカの紹介ですよ!

とってもきれいで、みなさんのメダカに対する概念が覆ること間違いなしですよ!

メダカって昔は用水路や田んぼに多くいたイメージですが今では数が激減しちゃいました・・・悲しいですね・・・。ですが愛好家たちの頑張りによって今ではキラキラ光ってるものやヒレがグッピーみたいなメダカだっているんです!

メダカは基本上見ですが、横から見て美しいように改良されたり今では数百レベルで品種がいます。

 

 

今回は我が家のメダカを一挙大公開です!

 

ミユキメダカ


f:id:bluearthkun:20180906214907j:image

メダカの改良品種の中でも最もポピュラーと言っても過言ではないのがこのミユキメダカです。漢字では幹之メダカと書きます。かっこいいですよね!

青系と白系がいるのですが、背中が光っています。一本の線が入っている感じです。



f:id:bluearthkun:20180906215103j:image

その線の長さでグレードが違います。点のように光っているのが点光、真ん中まで光っているのが中光、頭まで入っているのがスーパー光、口先までピッカピカなのが鉄仮面です。

数多くいるメダカの中でも、やはり最後に落ち着くのがミユキじゃないかなと私は思います。 

 

東天光メダカ


f:id:bluearthkun:20180906215215j:image

このメダカはヒレに特徴があります。光体型という体型のメダカです。楊貴妃という品種がいますがその光体型になります。

光体型とは、尾びれがひし形で、背びれと腹びれが同じ形をしています。


f:id:bluearthkun:20180906215323j:image

しかしこのヒレの形状からか、背曲がりが多く出ます。これは成長につれて曲がってくることもあります。

この東天光メダカは、横見をするための品種と言ってもいいくらい横見がとても綺麗なんです。

ぜひ水槽で飼ってみてください!

 

 

今回はこの二種類を紹介してみました。

私が飼育している中でも一番数が多い種類で思い入れもあります。

本当に綺麗で優雅なメダカ達なので、ぜひ飼育してみてください!

ご連絡いただければ格安でお譲りすることも可能です!

繁殖もしやすいので楽しくワクワクしながら飼育することができると思いますよ!

この種類以外にもオーロラ系のメダカも飼育しています。

その種類に関する記事はこちらからお願いします!

tropicallife.hatenablog.com