おさかなとリケメン

スポンサーリンク

HOME

アーリーの飼育日記 vol.2 少しヒレが欠けてない?

スポンサーリンク

久しぶりにアーリーの飼育日記を更新しようかと思います!

まあこれといって変わったことはないのですが、少し気になったのがあるので報告したいと思います。

 

今日のアーリー


f:id:bluearthkun:20181023221911j:image

いつもの今日のアーリーシリーズです。

どうですか?水槽が茶ゴケに覆われてしまっているので汚いです、すみません・・・

結構日当たりが良い場所に置いているのですぐ茶ゴケに覆われるんですよね、これといって対処法がなくこまめに掃除するしかないんです。

 

さて、この写真にあるように水槽内に水草は入れていません。アルカリ性なのでなかなか育たないんですよね。

ですので置物を入れています。これダイソーに売ってるんですよ、しかもいい感じに苔むしていて結構雰囲気出てるんですよね、綺麗じゃないですか?

 

しかししかし!今日はこのレイアウトについて紹介したいんじゃないんです、実はアーリーのヒレが少し傷ついてることに気づいたんです!

 

他の写真も見てみましょう。


f:id:bluearthkun:20181023224016j:image

いかがでしょうか、尾びれが裂けているようなちぎれかけているような感じになっています。

心当たりは特にありません。おそらくは同居しているカエルレウスにやられたか、逃げる時に置物に当たったのかのどちらかだと考えています。

なるべく広い水槽に移動させたいのですが、今はまだ60cm水槽で我慢してもらいたいところです。

 

アフシクを飼育するにあたって喧嘩は避けられません。ですのでなるべく広い水槽で飼育するのがオススメです。

隠れ家を入れることはマストですが、なるべく尖っていないものにするのも忘れずに!

海水魚のように綺麗なアフシクは本当に奥が深い!


f:id:bluearthkun:20181023224030j:image