おさかなとリケメン

スポンサーリンク

HOME

ついに塩浴も5日目、少しずつ良くなってきたか・・・?

スポンサーリンク

こんばんは。今日で塩浴が5日目を迎えました。昨日更新できなくてすみません。実は3日目と大差なく書こうとしても内容がうっすくなってしまうとおもったので・・・

 

さて、今日は塩浴5日目のレビューです!実は少しいい報告がありますよ!

 

少しずつ回復!?

朝いつものように様子を見ると、特にいつもと変わらない風景でした。水温チェックすると27℃。まあ良い方でしょう。

しかし一点だけ違う点が、それは糞の量です。

これまでは全然糞がなかったのですが、みんな餌を食べるとお知りにちょいちょいと糞をつけていました。これは少し元気になった証拠なのではないでしょうか。

糞で喜ぶとは思ってもみませんでしたが順調に回復しているようでうれしいです。


f:id:bluearthkun:20181024225616j:image

ちなみに、この時点で死んだ魚はいませんでした。よかった。

 

尾びれチェック

さて、尾びれをチェックしてみましょう。ということでランダムに一匹を選別容器に移してみました。

しかしこれが大変で大変で。彼らめちゃくちゃ素早く泳ぐから捕まえるのに一苦労でした。なるべくストレスは与えたくないのに!と思いながらやっとの思いで一匹捕獲です。


f:id:bluearthkun:20181024225633j:image

どうでしょうか。以前よりかなりヒレが開いていると思いませんか?

特にボロボロになっているわけでもなく、比較的元気そうで本当にほっとしています。

この子はメスだったので繁殖を狙っている煌メダカがいるNVboxにお引っ越しとなりました。

実は煌メダカから卵をたくさん採るぞ!と意気込んでいたところ、すべてオスだと判明し落ち込みました。

ですのでこの女雛に期待です!女雛の表現である柿色の部分がかなり少ないですが遺伝子に期待しましょう。

うまくペアリングして生んでくれるといいなと思っています。

 

残りの子たちは選別したいのですが、まだまだ治療に専念してもらおうかと思います。完全に回復したと判断出来たらお披露目できるかも!?